ラノベがお得に読めるサービスはここだ! おすすめストアを見る

作家「くまなの」ってどんな人?人気作家の素顔に迫る!

今回は『くまクマ熊ベアー』で一躍人気作家になった「くまなの」さんについて解説します。

あまり表に情報が出てこない謎多き作家さんなのですが、果たしてどんな方なのでしょう?

SNSなどの情報源を利用して、色々と調査してみました。

目次

作家「くまなの」とは

「くまなの」とは、代表作にくまクマ熊ベアー』を持つ、小説家になろうからプロデビューした作家さんです。

実は元々は「くまなのだ〜」という作家名でくまクマ熊ベアー』を連載していたのですが、くまクマ熊ベアー』の書籍化が決まったタイミングで「くまなの」に変更されています。

作者名を『くまなのだ~』から『くまなの』と短くさせてもらいました。

出典:小説家になろう活動報告ページ

読み味の良い文章が魅力の作家さんで、アニメ化やコミカライズが順調な『くまクマ熊ベアー』もまだまだ小説家になろうで連載中。

要チェックの作家さんですね。

作者名くまなの
代表作くまクマ熊ベアー
小説家になろう連載開始年2015年
デビュー年2015年
Twitter@kumayurukumakyu

作家「くまなの」の素顔に迫る!どんな人なのか調査してみた

くまなのさんは、あまりプロフィールを公表していない謎の多い作家さんでもあります。

今回は小説家になろうの作者ページやSNSなどの情報をもとに、果たしてどんな方なのか?というところを徹底調査して見ました。

くまなのさん、顔は非公開

残念ながら、くまなのさんの顔は非公開です。性別もはっきりと明言されていないので、かなり謎多き作家さんですね。

ペンネーム「くまなの」の由来は、なんとなく

なんとなく子供の頃から「クマ」のつくペンネームを使うことが多かったようで、その流れでなんとなくつけた作家名だということでした。

ゲームで自分のキャラクターに名前を付けるときにも「クマ」って言葉を入れて、「クマキチ」とか「くまぽん」とかにしていたんです。

出典:PASH!+

ウマ娘が好き

ウマ娘を見ながらクマ娘を書いているそうです。

作家「くまなの」の作品一覧

現在、くまなのさんの商業作品は『くまクマ熊ベアー』のみとなっています。その前に少しだけ小説家になろうで連載していた作品を含め、少し詳しくご紹介していきます。

僕の異世界の日常 (仮)

こちらが小説家になろうによる初連載作品になります。

残念ながら10話だけで更新が途絶えていますが、くまなのファンの方はぜひ処女作としてチェックしておきましょう。

小説家になろうで『僕の異世界の日常(仮)』を読む

外伝 くまクマ熊ベアー

くまクマ熊ベアー』の外伝作品が、2015年に5話だけ投稿されています。

本編を最新話まで読んでしまって読み足りない方は、合わせてチェックしておきましょう。

小説家になろうで『外伝 くまクマ熊ベアー』を読む

くまクマ熊ベアー SS(ショートストーリー)

2016年〜2017年に、リクエストを受けつつ書かれたSSも8話だけアップされています。こちらも要チェックですね。

小説家になろうで『くまクマ熊ベアーSS(ショートストーリー)』を読む

くまクマ熊ベアー

代表作『くまクマ熊ベアー』本編です。現在も小説家になろうで連載中ですので、原作は無料で読めてしまうのもありがたいですね。

アニメやコミックと一緒に、ぜひ原作もチェックしておいて下さい。

くまクマ熊ベアーのアニメ1期を見る

U-NEXT(31日無料) プライムビデオ(30日無料)

くまなのさんは、結局謎多き作家だった

今回色々とくまなのさんについて調査して見ましたが、かなり謎多き作家さんだということがわかりました。

あまり詮索するのではなく、作品を楽しませてもらうのが良いですね。

では、これからも『くまクマ熊ベアー』を応援していきましょう!

なろう小説のコミックやアニメを楽しむなら、U-NEXTがおすすめです!

なろう原作のアニメもU-NEXTで多数配信されており、しかも31日間は無料で利用できます。

ペンギン屋

しかも!他の動画サービスと違ってラノベコミックもポイントを使って読めるのがU-NEXTの魅力ですね。

無料登録するだけで600ポイントもらえるので、それでコミック最新刊も読めちゃいます。まだ登録していない方は、ぜひU-NEXTを無料体験してみて下さい。

\ 31日間無料! /

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

おすなろ管理人。10年なろう小説を読み続けている経験を活かして、あなたの好きな作品探しをお手伝いするよ。

目次
閉じる